理想の相手探し 40対1【女性編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

最近は、アプリなどで簡単に自分の理想のタイプの条件を入力して理想の相手を探す事が出来ますよね?

今回はそんなアプリの様な設定を実際に行ってみた!という動画を紹介します。

40人の男性に一度に会って、自分の理想の相手の条件を1つづつ質問していきます。

最後に残った人が理想の人。という事になります。

これから10個の質問をしていきますが、何人くらい残ると思いますか?

5人くらい?

1.好み

Q1. 一緒にセルカを撮るのが好きな人だったらいいですね。

嫌な人は出てください。

意外と少ないです。韓国男性は一緒にセルカ撮ってくれる人が多いんですね。

Q2. タトゥーがない人がいいですね。価値観が違います。

Q3. 昼は優しくて、夜はSな人がいいです。

Q4.カジュアルなスタイルより、ダンディーなスタイルが好きです。

!!!!この質問で一気に減ってしまいました。

韓国の街ではダンディーなスタイルも多く見かけますが、カジュアルなスタイルが好きな男性も半々くらいなんですね。

2.社会的な条件

Q5.大学は卒業しましたか?

1人抜けてしまいました。

学歴社会の韓国ではこの質問は必須かもしれませんよね。実際は大学を卒業したかどうかより、“どこの大学を卒業したのか” が重要だと思います。

Q6.職業はありますか?月給が150万ウォン以上だったらいいです。

月給150万ウォン以上だったらみなさん余裕でクリアだろうと思いましたが、大学生が多いんですね。軍隊がある韓国は20代後半まで大学生という男の人も多く見かけます。

3.個人的な条件

Q7.恋愛経験が成人してから1カ月以上、4回以上ありますか?

成人してから恋愛経験4回以上はちょっと多いと感じる人もいるかもしれませんよね。ここでも何人か抜けてしまいました。

残り3人です。

Q8.たばこを一日に半箱以上吸いますか?

ここでついに、2人抜けて残った人がひとりになってしまいました。

感想

私がそんなに理想が高い方じゃないと思ったんですけど・・わたしの基準と男性の基準は少し違ったみたいです。

理想の人に出会えると思いますか?

いいえ。こんな風に1つ1つ全て確認してたら理想の人に出会えないと思います。

確かに、恋愛を始めるとき、こんな風に最初から自分の理想の人を探すとなるとなかなか理想の人に出会えませんよね。

すごく興味深い面白い動画はこちらです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る