韓国おすすめゲストハウス Roinhomeロインホーム【合井ハプチョン】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

韓国旅行2泊3日じゃ足たりない!という方もいるのではないでしょうか?

整形手術したり、2週間程語学学校に通ってみたり、理由は様々ですが韓国旅行に1週間程長期滞在する時はホテルだと宿泊代がかさんでしまいますよね。

そんな時はゲストハウスがオススメです!日本でも最近おしゃれなゲストハウスがたくさんできてますが、韓国は日本よりも以前からゲストハウス文化が根付いています。

ゲストハウスのメリット

・宿泊代を抑えられる

1泊3千円しない価格で泊まれるのでホテルの3分の1ほどの価格で泊まれます。1週間で2万円以下なのでとってもリーズナブル。

・さみしくない(友達ができる)

私がゲストハウスをおすすめする一番の理由がコレです。一人旅行をしててもやっぱり夜はさみしくなりますよね。同じ部屋の様々な国の人と話したり、日本人の女の子がいたらラッキー!一緒にごはんを食べたり飲みに行ったり♡友達が出来ちゃうこともあります。

・朝食代がおさえられる

ゲストハウスのほとんどが朝食付きです。簡単なパンとコーヒーなどが多いですが、いつもは朝ごはんを食べない人も、旅先で朝ごはんが出ると安心。なぜが食べちゃいますよね。一日観光する朝に軽くでも朝ごはんを食べるとなんか心強いです!

おすすめゲストハウスRoinhomeロインホーム

そんなメリット満載のゲストハウスですが、今回私がおすすめするゲストハウスはおしゃれな合井(ハプチョン)エリアにあるゲストハウスです。6号線合井(ハプチョン)駅から徒歩10分ほど、望遠(マンウォン)駅からも10分弱です。

外観はヨーロピアンな一軒家という感じでとっても素敵です。パスタが美味しいレストランも併設されているみたいなんですが、よくわからなかったので次回行ってみようと思います。

中はおしゃれでハイセンスなインテリアが並んでいます。

ダブルルームやトリプルルームもあるみたいですが、私がいつも滞在するのは女性専用4人部屋のドミトリールームです。

hotel.com

ドミトリールームは4人部屋ですが、満室になる日もあれば私が滞在した時はほとんど満室の事はありませんでした。

4人部屋のドミトリールームでありながらカーテンでしっかりしきれるのでプライバシーはしっかり守れます。

そしてロインホームの一番のポイントはベット一つ一つにテレビがついているとこです!ゲストハウスによってはリビングに一つテレビがあるところも多いのですが、ここは一人の空間も楽しめます。

誰とも話したくない時はイヤホンをしてテレビを見ればもう完全に一人です。

ベットもふかふかです。

ミニ冷蔵庫とお茶やミックスコーヒー歯ブラシもあります。

シャワー室はこんな感じ。2つあります。4人部屋で2つあるのでとくに混む事もなく快適です。

ただシャワーの扉にすこし隙間があって、わたしはシャワーをシャワーたてに立てたまま出しっぱなしにして使っていたので、出たときは脱衣所がびしょびしょになってました。外に水が漏れない様にちょっと注意が必要です。。

翌日には人数分の朝ごはんをかけておいてくれます。

蒸しパンやサンドイッチとフルーツジュースです♡

合井(ハプチョン)周辺には素敵なカフェやレストランがたくさんあるので一人旅にも最適です。

快適な静かな街にある一軒家風のおしゃれなゲストハウスを韓国長期滞在の定宿に候補にしてみてください♡


ロインホームの予約はこちら



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る