美肌で有名な韓国芸能人のホームケア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

美肌で有名な韓国芸能人のホームケア方法が紹介されていました。

どんなケアをしているのか気になります。一人づつ見ていきましょう。

韓国美人が気をつけている美肌の為の習慣5つ

 

チョンハ

元I.O.Iのメンバーでソロ活動も成功させているチョンハ。

メンバー内でも美肌で有名だったチョンハのホームケアはアロエジェル。

洗顔後に他の基礎化粧品を使う前、まず1番にアロエジェルを塗ります。アロエジェルを塗って肌にしっかり浸透させた後、一度ぬるま湯で洗い流し、その後基礎化粧品を使います。

その後スリーピングパックをたっぷり塗って寝るとさらに効果的だそう。

アロエジェルは水分がたくさん含まれていますが、時間が経つと水分が急激に減ってしまうというデメリットが。そこで、チョンハのように水分を肌に染み込ませたあと、他の基礎化粧品を重ねることでアロエジェルのデメリットをカバーして、豊富な水分感だけいいとこどりできます!

アロエ製品はその特性上、水分供給だけでなく肌の鎮静効果、肌の温度を下げてくれる効果もあるので、デイリーはもちろん肌が紫外線などで刺激を受けた日に使ってあげることをおすすめします。

チョ ヨジョン

1981年生まれのチョ・ヨジョン、未だに美貌は衰えずシミひとつない水光肌が輝いています。彼女のホームケアは2424法則。

2424法則とは

・1日に水を2リットル以上飲む。

・クレンジングの後基礎化粧品は特にクリーム類を重視していて、クリームを塗るときは4秒間軽くたたきながら肌に染み込ませる。

2分間フェイスマッサージを行う。

・水分クリームは4時間おきに。

これがまさに2424法則です。

基礎化粧品を使うとき、軽く肌をなでるだけの方はいませんか?軽くなでるだけではなく、しっかり4秒間肌に押し込んであげることが意外と重要です。

その後の2分間のマッサージは自分に合ったマッサージクリームを選んでください。

そして、1番難しいのは4時間ごとに水分クリームを塗る。ですよね?メイクをしていたらいちいちクレンジングしてから塗るなんて実際は難しいです。そんな時はミストで代用可能!

チョヨジョンもクレンジングが難しいときはミストでこまめに水分補給しているそうです。

何か特別なケアをしたり、高級パックを使うというより生活の中に自分なりの美容法を取り入れているという感じですね。

ソルヒョン

健康美が溢れる肌の持ち主、AOAのソルヒョンのホームケアは名付けて “7スキン法”

7スキン法というのは、文字通り化粧水を7回レイアリングして塗るという方法です。

まず、コットンに化粧水を含ませ肌を一度拭きます。残り6回は肌を軽く叩きながら染み込ませていきます。その後乳液やクリームで蓋をして7スキン法の完成!

7スキン法は乾燥する季節、季節の変わり目に特に効果的。7スキン法という名前ができる前から、肌の綺麗な芸能人たちの間では常識だったようです!

ムン チェウォン

ナチュラル美人で有名な女優のムンチェウォン。ムンチェウォンのホームスキンケアはサンミストをこまめに使うこと。

とてもシンプルなスキンケアです。女優という職業上、野外での撮影も多くメイクをしている時間も長いのでメイクの上からでも使用できるサンミストで気軽にスキンケアをしているようです。

ソン ナウン

Apinkのナウン、最近めっきり綺麗になった彼女ですが、そのホームスキンケアは “1日2パック”

韓国人は1日1パック。というのはよく聞く話ですが、ナウンはなんと2パックです。

メイクの前に1パック、寝る前に1パックです。

その日の体調に合わせていろんなパックを試してみてください。メイク前のパックはしっかり肌に染み込ませた後メイクすることを忘れずに。肌になじむ前にメイクをしてしまうとメイク崩れの原因になります。

いかがでしたか?美は1日にしてならずですね。簡単なことでも続けることはなかなか難しいですが、がんばってこんな綺麗な肌になるならやる価値ありですよね!

 

美肌で有名な韓国女優4人の洗顔方法

韓国美肌の秘訣はフェイシャルワクシン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る