韓国美肌の秘訣はフェイシャルワクシン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

整形したわけじゃないのに急に目鼻立ちがハッキリして女性らしく美肌になったと噂の韓国アイドル、その理由はなんとフェイシャルワクシン。

日本ではボディのブラジリアンワックスをする方は増えていますが、まだ顔はワックスよりもカミソリで剃る方が多いのではないでしょうか。

今回、韓国芸能人の間で話題のフェイシャルワクシンを調べてみました。

すぐに綺麗になれるフェイシャルワクシン

ワクシン、日本ではブラジリアンワックス、ワックス などの名前で知られていますが韓国ではワクシンと呼びます。

最近韓国では女性だけでなく男性もワクシンをする人が増えているそうです。

フェイシャルワクシンは、ヘアラインを綺麗に整え輪郭を綺麗に整えます。さらに顔全体の産毛を剃ることで肌がトーンアップして明るく!

顔のワックスは『1度も経験したことがない人がいても、1度しか経験したことがない人はいない』と言われるほど。1度体験してしまうとはまってしまって抜け出せないということですね。

顔のワックスをするだけで産毛の処理と同時に古くなった角質も処理する事でメイクのりだけでなく、化粧水も染み込みやすくなりスキンケアの効果までアップします。

すぐに顔のトーンが明るくなりメイクのりがよくなります。

日本でも挙式前の花嫁さんなどがよく顔そりを行うことが多いですが、韓国でも挙式前の花嫁さんが体験して、そこからはまってしまうみたいです。

特に産毛が多く、おでこが狭い方はヘアラインを整えることで女性らしい輪郭になり韓国芸能人は頻繁に通っています。

エステより専門性が求められます

フェイシャルワクシンは、クレンジング後ホットパックを行い毛穴を開きます。

希望のヘアラインをまずデザインし、おでこ、眉毛、顎のライン、人中、リップラインの順で処理をしていきます。処理直後はヒリヒリすることがあるので、スーディングジェルで肌を鎮静させます。

その後万が一の吹き出物が出来ないように、抗炎ケアを行います。

肌に合ったワックスを選んだり、毛の向きに沿って途中で切れないよう処理する技術、処理後のケアが重要になってくるのでワックス専門店や、スキンケアに精通しているエステショップ、クリニックで行うようにして下さい。

4週間に1度のリタッチでワックスの効果を大きく感じる事ができます。また、体質によっても変わってきますが3回ほど続けて行うと産毛も少なくなり、毛質も柔らかくなってくるのでリタッチの頻度も少なくなります。

ワックス後のアフターケア

顔の産毛を人為的に取り除くと肌にはとても刺激を与える行為ですよね。肌の下にある炎症を刺激してニキビの原因になってしまうのではないかと不安になってしまいます。

ワックス専門店の院長によると、

毛を抜く過程で痛みが伴うこともあり、皮膚の下に血が集中し肌が一時的に赤くなることもあります。

またワックスの残余物が残ってしまうとニキビの原因にもなってしまいます。

ですので、肌に炎症があったりデキモノが出来ている方は完全に治ってから行うことを勧めます。

また、処理後の2日間は長時間外で紫外線を浴びることを避けた方がいいです。サウナ、日焼け、飲酒は避け、毛根が回復する3日間は角質の除去などは行わず、油分のない冷やしたジェルで刺激を受けた肌を鎮静してあげてください。

とのこと。

次回実際にフェイシャルワクシン体験してみてレポしたいと思います!

 

水光肌の作り方とコスパ最高の水光肌コスメ3選

美肌で有名な韓国女優4人の洗顔方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る