韓国ビューティーブロガーが教えてくれるコンシーラーの塗り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

韓国の女優さんの美肌の秘訣はコンシーラーと言っていたのを聞いたことがありますが、実際に韓国メイクは“肌をいかに綺麗に見せるか”にこだわるのでコンシーラーは必須です!

そこで、韓国ビューティーブロガーが教えてくれるコンシーラーの道具別の使い方を紹介します!

水光肌の作り方とコスパ最高の水光肌コスメ3選

2018 韓国女子に人気のクリスマスコフレ

 

パフ

簡単に手に入りコスパもいいパフは汚くなったらすぐに取り替えられるので、ファンデーションだけでなくコンシーラーを塗る時も最適。

このようなスポンジタイプのパフは柔らかい素材のものが多いですが、これカバー目的には合いません。

カバー目的の場合は、しっかりした素材の硬めのパフがおすすめ。

カバーしたい部分をすっと撫でるのではなく、トントンと叩きこみながら境目がなくなるように塗りこんでください。

撫でてしまうとパフがコンシーラーを全部吸い込んでしまいます。クッションファンデとコンシーラーを混ぜて使う場合もカバー力が落ちてしまうので注意。

ブラシ

ブラシは少しの量で細かく塗れるので、メイク上級者はよくブラシを使います。

コンシーラーブラシは、小さくて平たく強いタッチのものを選んでください。

まずブラシに少量をとって広げたあと、境界線をぼかします。ブラシはパフの様にコンシーラーを染み込んでしまわないので、最初に肌に乗せた少量のコンシーラーを使ってカバーすることが出来ます。

パフよりも力の調整が難しいので少し慣れるまで大変ですが、綺麗にカバーする事が可能!

以上韓国ビューティーブロガーが教えてくれるコンシーラーの塗り方でした。

力の調節や塗る量を間違えると逆に目立ってしまうこともありますので、注意が必要です。

 

韓国アイシャドーランキング ベスト5【2018】

クッションファンデは進化中~ポーチを軽くしてくれるマルチクッション~5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る