【ダウンタウンなう】でBIGBANGスンリの脱税、麻薬は見抜かれてた?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今年に入ってから韓国だけでなく世界中のファン達を悲しませているBIGBANGスンリの、脱税、麻薬、性売買という映画顔負けの事件。どんどん広がる一方でこれからも他の韓国芸能人たちを巻き込みながら新しい問題が出て来そうですが、最近韓国で話題になっていることがあります。

ダウンタウンなうのスンリ 全て見抜かれてた?

去年の10月、“ダウンタウンなう”にスンリが出演した回でのこと。BIGBANGファンなら記憶に新しいのではないでしょうか。

その際に日本の芸能人たちがスンリの脱税、麻薬を見抜いていたのではないか?という事が韓国で話題になっています。

この回でスンリは自身が

『YGエンターテイメント傘下の会社YGXエンターテイメントの代表を務めています。』

と明かしています。まだ所属タレントが自分一人だというと、坂上忍さんが、

『単純に税金対策ってこと?』と。

その質問にスンリは『そやな。』と一言。

その後、田中みなみさんが、スンリが経営するクラブバーニングサンに興味を寄せると、スンリは

『そういう女の子がいるクラブじゃないですよ』と。

踊るクラブと、女の人がいるクラブの違いを説明していると思われますが、今となっては意味深な発言となってしまいました。

さらに、オロオロするスンリを見て浜ちゃんが、

『お前なんかやってんちゃう?』と。薬に手を染めているのではないかという様な発言をしています。

最近日本の芸能界でも麻薬スキャンダルが多いので、冗談で言ったのか本当にスンリの行動から見抜いた発言かはわかりませんが、鋭い発言ですよね。

現在のBIGBANGスンリの状況

スンリが社内取締役であったバーニングサンは麻薬流通、警察の癒着などの疑いで犯罪の温床と話題です。

さらに、脱税を目的としてラウンジバー『モンキーミュージアム』を遊興場ではなく小売店で届けて変則営業した疑いまで持たれています。スンリはその点に関して、モンキーミュージアムは不法営業だったようだと脱税容疑の一部を認めた状況です。

本当にまるで全て見抜いていたかの様な日本の芸能人たちの発言は韓国でとても驚かれています。

この番組では、『BIGBANG V.Iの儲かりすぎる副業』とう事で

スンリの副業の数々が紹介されていますが、この日本の芸能界では考えられないイケイケな様子から、危うさなどを感じていたのかもしれません。

その他この番組では、いつもスンリが日本や韓国でどんな風に女の子を口説いているのか。日本の女性の好きなしぐさなど。

今となっては今回の事件につながっている内容ばかりの興味深い内容でした。

この収録の時、韓国から到着してすぐこの収録に参加していると、サービス精神旺盛に流暢な日本語で話している様子がとても印象的だったスンリ。すこしやんちゃなイメージではありましたが、まさか不法なものにまで手を染めているとは思いませんでした。

これまで多くの芸能人を長い間芸能界にいて見てきた大物だからこそわかる事もあるのかもしれません。

今頃共演した日本の芸能人たちはどんな事を感じているのでしょうか。

 

 

BIGBANGスンリのあの事件が舞台?仮想韓国映画『バーニングサン』予告編が公開され話題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る