BIGBANGスンリのあの事件が舞台?仮想韓国映画『バーニングサン』予告編が公開され話題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今、韓国で仮想韓国映画『バーニングサン』の予告編が公開され話題になっています。

まるで韓国映画みたいなバーニングサン事件

BIGBANGスンリに始まった韓国芸能界の事件ですが、韓国国内でも

“映画よりひどい” “こんなことが実際に起こるなんて”と話題になっていますが、そんな中あるネットユーザーがあの“バーニングサン事件”を風刺して仮想映画をつくりました。

先日ユーチューブにアップにされたその動画は、実際のいろんな韓国映画をつなぎ合わせて作ったものの様ですが、自然な演出と編集で本物の映画の予告編かと疑うほどの仕上がり。

映像に登場する『すべてはあるクラブで始まった』『警察も信じる事ができない』などのフレーズは本物の映画の予告編を彷彿とさせます。

本物の映画も顔負けの仮想映画『バーニングサン』

まるで本物の映画の予告編みたいですよね。

これを見た韓国のネットユーザーたちはほんとに映画のチケット予約しそうになった!というほどです。

魅力的な登場人物

映画の予告編での醍醐味の一つは登場人物を確認できることですよね。

この仮想映画『バーニングサン』の登場人物達は韓国の一流俳優たちがこぞって登場します。

どんな人が出てくるのでしょう。紹介していきます。

主人公BIGBANGスンリ

 

バーニングサン共同理事 イ代表

“よくしてくれる子たちで・・わかってるだろ?”

主人公スンリ役はユアイン

これは映画ベテランの場面でしょうか?ユアインはこういう少しやんちゃな役が本当によく似合います。

チョン ジュニョン

 

芸能界のカサノバ チョンジュニョン

“芸能人にしてあげるよ”

チョンジュニョン役はカン ドンウォン

こころなしか少し顔が似ている様な気がします。なんの映画の一場面かわかりませんが、今回のチョンジュニョンの事件にピッタリの場面が出てきます。

ユリホールディングス ユ代表

 

ユリホールディングス ユ代表

“俺が全部処理するよ’”

芸能人ではありませんが、今回の事件で話題の人ユ代表役は個性派俳優のユ ヘジン

 

クラブARENA 共同理事 チェ代表

 

アレナ共同理事 チェ代表

“いったん一回引き下がろう”

アレナの代表にはチャンドンゴン

 

その他のにも

バーニングサン 麻薬供給者 エナ

“写真一枚だけ撮ってよ”

 携帯修理記者 パク記者

“事件がこんなに大事になるとは”

賄賂委託 与党委員 チャン委員

“私の政治生命を賭けます”

腐敗した検察長 イ検察所長

癒着警察庁長 ミン庁長

 

以上今韓国で話題の仮想映画『バーニングサン』予告編を紹介しました。

『バーニングサン 4月1日公開』

本当に公開してほしい豪華キャストと面白そうな内容です。この映画が現実のものとなる日もそう遠くないのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る