韓国式背中ニキビ撃退法とおすすめのアイテム7選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

暖かくなり、どんどん薄着になってきますが夏までにはまだまだ時間があります。

今年の夏こそ、背中ぱっくりワンピースやビキニを着たい!と思っている人は多いのではないでしょうか。

そこで問題になるのが背中ニキビ。自分ではなかなか確認する事も出来ないし、いつもは隠れている場所なのでケアがおろそかになる場所でもあります。

そんな私も背中ニキビを今年こそ撃退したい!と思っている一人です。そこで今回は韓国式背中ニキビのケア方法を知らべてみたのでご紹介します。

 

韓国では背中ニキビを背中の『ドゥン』、ニキビの『ヨドゥルム』を略して『ドゥンドゥルム』と言います。

美意識の高い韓国でも背中ニキビに悩んでいる女性は多いのですが、夏になると薄着で肌を露出させる女性が増えます。

韓国女性達はどういうケアをしているのでしょうか。

 

背中ニキビの基本はボディブラシで丁寧に洗う

背中にニキビは角質や汗がしみ込んだ服や布団、シャワーの習慣、化粧品の残留物など様々な原因で起こります。

一番基本的な背中ニキビケアはシャワーをする時に丁寧に洗う事です。

ボディブラシを水で濡らし、ボディソープの泡で優しく洗います。ボディブラシを毎日使用すると肌に刺激を与えてしまいますので、週に2、3回使用するのがポイント。

 

▼画像クリックで商品ページに飛びます

ボディブラシは天然の毛の物がおすすめ。豚毛と馬毛が主流ですが、豚毛は少し固めで馬毛は柔らかめです。

わたしは週に2、3回使う事を想定してなるべく肌に負担にならない天然の馬毛を使ってみることにします。

 

クレンジングウォーターとピーリングパッドで角質除去

敏感肌でボディブラシの使用が負担になる方は、シャワー直後にクレンジングウォーターやピーリングパッドで背中を拭いて角質のケアをする事をオススメします。

普段顔に使っているピーリングパッドを背中に使ってみると爽快で抜け出せなくなるらしいです。

 

▼画像クリックで商品ページに飛びます



クレンジングウォーターは適量をコットンにとった後、肌のキメにそって拭き取ります。

 

▼画像クリックで商品ページに飛びます

韓国のツヤ肌はピーリングパットで♡おすすめピーリングパット5選

ボディスクラブで手軽に角質ケア

 

いつものシャワータイム以外に時間を確保できない!という忙しい方には、ボディスクラブがオススメ。

ソルトでの角質除去とオイルでの保湿が一緒にできるサボンのボディスクラブなら保湿の時間まで短縮できます。

 

▼画像クリックで商品ページに飛びます

 

 

定番のハウスオブローゼのスクラブはスクラブのキメが細かく敏感肌の方も安心して使えます。

 

▼画像クリックで商品ページに飛びます

 

クーリング水分ミストでしっかり保湿

 

背中にできたニキビは自分の目でしっかり確認できないので、手で触ってしまいがちですが、むやみに触ると傷跡が残ってしまいます。

しかし触ると刺激になるからと保湿のステップを省略すると肌が乾燥してニキビが治りません。そこでしっとりしたクールボディミストなら肌に吹きかけるだけでしっかり保湿する事が出来ます。

水分が飛ばされないように手伝ってくれるオイルミストや、さっぱりとニキビ鎮静に効果的なティーツリー成分を含有しているクーリングミストがおすすめ。

 

▼画像クリックで商品ページに飛びます


韓国ではこのイニスフリーのボディミストが定番の様子です。

▼画像クリックで商品ページに飛びます

こちらのDHCのボディミストも背中ニキビに定評があります。ニキビを撃退しつつ、新しいニキビも予防する為ボディミストは必須です!

 

以上韓国式背中ニキビ撃退方法をまとめて見ました。

夏までまだまだ時間があります!よかったら参考にしてみてください。

韓国女性の美肌の秘密~美白スムージーの作り方~

美肌で有名な韓国芸能人のホームケア

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る