実家がお金持ちで有名な韓国アイドル5人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

韓国は競争社会として知られていますが、学歴、家柄が全てと言っても過言ではありません。

一般の家庭に生まれた人はいい学歴を勝ち取る為に小さい頃から死ぬほど勉強していかにいい大学に入るかに命をかけます。

それが韓国でよりよく生きる方法だからです。学歴がなければ就職で不利になり、いい会社に入った時と入れなかった時の賃金格差は日本以上です。

しかし、財閥、法曹界、政治界、経済界、芸能界で成功している親を持つ人は生まれながらに幸せになる道が約束されたようなものです。

韓国では親の財力が豊かでなんの努力をしなくても幸せに生きていけることを“金のスプーン”といいます。

そんな金のスプーンアイドルと言われている韓国アイドルは一体誰なんでしょうか。

 

1.GFRIEND(ヨジャチング) オンジ

ヨジャチングのオンジは近所の友達のような雰囲気で親しみやすいイメージですが、韓国国内に何店舗もある大型歯科の院長を父にもつお嬢様です。

実際に父親の歯科グループのフェイスブックを通して『ヨジャチングのメンバーのオンジは院長の末娘です。』と公式に発表しています。

2.TWICE ツウィ

最近あるバラエティ番組でTWICEのツウィが紹介されました。

台湾出身のツウィの両親は台湾で有名な夜市のビジネスで成功したのにつづき、整形外科事業にも参入しました。

ある芸能記者によると、『ツウィの家は台湾内の病院3か所に約2億円を投資した。母は投資だけでなく、整形外科事務長としても勤務している』というのです。

さらに別の記者も『ツウィの母親は先見の明がある。整形外科に続いて台湾にカフェをオープンし、最近2号店を出したほど繁盛している』と伝えています。

3.TWICE ミナ

ミナはアメリカのテキサス州生まれで、日本とアメリカの2重国籍を持っています。

ミナの父親は大阪大学病院のお医者様で、教授としての肩書を持っている超エリート医師。

ミナは韓国に渡る前に学費が高いことで知られる兵庫県のカトリック系の名門『小林聖心女子学院』に通っていたというので、とても裕福な家庭ということがわかります。

ちなみにお兄さんもいらっしゃるのですが、山口の大学でアメフトの選手をしているそうです。

4.チェヨン(IZ*ONE)、チェリョン(ITZY) 姉妹

TWICEを生んだサバイバル番組「SIXTEEN」でTWICEのメンバーと一緒に出演していたチェヨン、チェリョン姉妹。

そっくりな事でも有名な姉妹です。

「SIXTEEN」では2人とも脱落してしまいましたが、その後、姉のチェヨンがのIZ*ONEメンバーとして、妹のチェリョンがITZYのメンバーとしてデビューしました。

そんな絶好調の姉妹ですが、Mnet「 IZ*ONE CHU」でチェヨンの家が公開されると放送直後からお金持ちではないかと話題になりました。

一目でわかる広すぎるリビングに高価に見えるインテリア、正確な実家の情報はわかりませんが“金のスプーン”間違いなしと言われています。

5.Nine Musesイユエリン

俳優、イ・ジョンジンと公開恋愛中のNine Muses出身のイユエリンは放送を通して自身の『金のスプーン説』について話しました。

イユエリンの父親は大手ローファームの代表だという噂がささやかれていたのですが、それは間違った情報だと説明しました。

しかし、『幼い時、みんな別荘を持っていると持っていて、それを思わず人に話してしまったら友達が離れてしまうのを見てどうしてなのかわからなかった。』と語っています。大手ローファームの代表ではないにしても、お金持ちという事には間違いないようです。

さらに、『両親に感謝しています。花道だけを歩けるようにしてくれた。』というイユエリンの父親は実業家という事です。

 

以上アイドルをしなくても、3世代楽に生きていけると言われる“金のスプーン”アイドル5人でした。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る